FC2ブログ

Hinata-Bocco

お気に入りのニコニコ動画、HPの更新状況、 キョン古つぶやきなど。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消失見てきたよ~!&舞台挨拶レポ!①

2010.02.06 (Sat)

キョンかっこいいいいいいいい!!!!!!!!

'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
すいません・・
キョンの格好良さに動悸がとまらない

というわけで
本日二回、消失を見てきました!

ネタばれ感想はまた次の機会に、
ということで、
本日の舞台挨拶レポを早いうちに書いておきます。
レポというより台詞を、メモを頼りにアレンジして。。
続きでー!!!
あっ若干映画のネタばれありますよ!!
 
 
 
映画が終わって数分後、待ちわびている観客の前にまず
現れたのは、谷口役の白石さんと国木田役の松元さん!
もうこの二人が司会なのは定番ですよね(・∀・)
二人はなんと北高の男子制服を着ていて、
谷口はマスクまでご丁寧につけてました!咳もサービス。

国木田「皆さん、寒い中来てくれてありがとー!」

な感じでスタート。
谷口は即マスクを外して、

谷口「出オチはこれで終わり!」
観客「えーーー!」
谷口「えー!じゃないでしょ!この後みんなが待ってるメインディッシュだよ!」

という呼び声と共に、声優さん&監督が登場!
なんだか小野Dは場所を移動するときにぴょんぴょん跳ねててカワイイ!
私たちの前に座っているメンズがひたすら杉田~!と叫んでいました(゚∀゚)
もちろん場内はすごい歓声。
私とササももちろん叫びましたけどね・・・( ´∀`)

そして、みんな一言ずつメッセージのコーナー!

ハルヒ「こんにちはー!」
観客「あーーーやーーー!!」
ハルヒ「すごい席近い!ここから落っこちそうで怖い!
涼宮ハルヒという作品は、私が10代の頃からやっていて、もう4年になります。
ここまできたって思うと感慨深いです。
消失ではあまりハルヒはがんばっていなくて、というのも、あまり喋ってないから…
でも、4年間作ってきた集大成を出せたと思ってます。
今回の消失は三角関係だけど、キョンが少しでもハルヒのことを思いだしてくれるようにがんばりました!
あと、OPで冒険でしょでしょが流れたのが嬉しかったなあ。
皆さん、ぜひ何度も見てください!」

杉田「どうも。もう、この声、聞きあきたでしょ? 大変だったね。
俺の声が嫌いだったのに来た人にとっては地獄だったでしょう。
それを知ってて誘った人、極Sだね。
長門とハルヒに挟まれるキョン、てことで、恋愛要素があるとか言われてたけど、
お前たちは俺の翼だ!みたいなイケメンには俺はなれないから」
 ※ここでセイントセイヤネタが入ります・・詳しくなくてわからんかった
杉田「朝比奈さん、やっぱり来てくれたんだね!」
 ※これもその台詞らしい!
杉田「そういえば俺、この映画館に星矢見に来たんだよなあ。あ、今はそれはいいって?
長門は、姉であり妹であり母親であり、家族です。
ハルヒは友達にも恋人にもなりうるんだけど、それって、
家族にもなりうるんじゃないかって思うから、つまり、俺にはどっちも大事です。
選ぶとかはかりにかけるとかじゃない。みんな大事。
ずるいって言われたら反論できないけどね!長門に依存しすぎだけどね!!
そのうち、長門にパチスロの代打ちとか頼みそう」

長門「みんな、楽しんでくれましたか?」
観客「( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ」
長門「映画に出演するのは初めてだったので、台本が厚くて、びっくりしました。
えっと、えーと、言いたいことあるんだけど、すごく、緊張してて・・・」
杉田「深呼吸して!」
長門「あ、うん!」
杉田「はい、吸って!吸って!吸って!吸って!」
長門「吐きたい!」
観客「( ゚д゚ )」
長門「ふー。PV撮影で、聖地巡りが出来て、ハルヒの世界に入ったみたいで感動しました。
ずっと消失という作品をやってみたかったので、無事に見てもらえてほっとしてます」

みくる「いつもね、こんな流れなの。綾ちゃんがいいこといって、
杉田が暴走して、みのりんでじーんとさせて。心ゆさぶられるよねー」
小野D「せやなー」
みくる「ねー。でも、杉田のときに突っ込みたいのに、マイク持ってないからいえなくて、
小野くんと突っ込みたいねって言ってるんだけど、マイク持ってる谷口がぼーっとしてるの!」
谷口「放っとこうと思って…」
みくる「えー! 今回の映画で、三角関係!って言われてるんだけど、
あれ、私三角からあぶれてる!って気付いて・・笑
みくるもキョン好きなはずなのに!切ない!
小さいみくるは出番が少なかったし、消失でも性格はあまり変わっていないから、
ストレートに演じました。そして皆さんには腹黒いと言われている大人みくる、私、好きです。
え、えろい? あ、えらかった?
4年前、スタッフみんなに、大人の声を出せるのかってすごく心配されていたんだけど、我ながら、このすごい安定感!!」
観客「( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ」
みくる「すごく楽でした。成長したなー、4年生きたなー、年とったなー。
みくるの台詞で、過ぎてしまえばいい思い出になる、というのがすごく好きです。
友達にすごく面白かったよって言って誘ってね!」

古泉「みんな元気? 閉鎖空間へようこそ! 2階も閉鎖空間だよ!
えっ立ち見って二時間半立ち見??? マジでか!ありがとう!立ち見ありがとう!」
立ち見「( ;∀;)」
古泉「今回はね、三角関係に参加出来て嬉しかった!!!!
アフレコ前の打ち合わせで、僕、
「あの、今回古泉は、ハルヒを、いえ、綾ちゃんを愛していいんですよね!?」
って聞いたんですよ。苦笑されました」
ハルヒ「嫌です!!!!」
古泉「えっ!傷付いた」
ハルヒ「絶対嫌です!!!!」
古泉「というわけでね。完全に振られました」
観客「ドンマイ!」
古泉「ドンマイとか言うな!泣いちゃうじゃん!がんばれも言うな!
映画では、新しい古泉が生まれたなって感じて・・・
あと、音の使い方に感動しました。台詞をかぶらせるんだよね、他の人のに。
その被害を一番被ったのは僕です。全部オフ気味!笑
ちょっと、見てて悲しくなりました。笑
ファミレスとかすごいハルヒがかぶってくるでしょ。
で、うらやましいですっていいセリフのときにものすごい勢いで電車がくる!!!
でも、その、聞こえてるか聞こえていないか、くらいのが、
あとでザッピングされて聞こえるのがいいですね。
日常って台詞がかぶるものだから、それが映画で表現されてるのがすごい。
まあちょっとさびしかったけど。笑
ジョンスミスの、ジョンスミスをよろしく!俺がここにいたことを忘れないでくれ、
って台詞は俺たちの台詞だなって思った。
今回、これが最後の作品でもいいと思うくらい心をこめて演じました!」

力尽きたのでいったんここまで!(・∀・)

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ヒナタアリス

Author:ヒナタアリス
キョン古大好き。古泉至上主義。

キョン古サイト「HB」:
http://hinataalice.web.fc2.com/

世界樹の迷宮

POPLS

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。